バーガーキングのバイトできつい想いをした体験談紹介!

アルバイト
生き方を変えたい人へ送る!
 

こんにちわ、当ブログ「オトコノワーク」の管理人のダンです。

大手ファーストフード店のバーガーキング。

筆者は過去にバーガーキングでダブルワークで働いたことがあるのですが、正直きついバイトだなー、と思いました。

この記事を読んでいる人の中には、バーガーキングでバイトをはじめようかと考えている人もいるでしょう。

今回は僕のバイト体験談を書こうと思うので、バーガーキングでバイトをしようと考えている人はぜひ参考にしていただければなと思います。

スポンサード リンク


バーガーキングのバイトは大変だった

まず僕のスペックを紹介します。

  • 27歳(当時)
  • 飲食店でのバイトははじめて
  • コールセンターとのダブルワーク

バーガーキングのバイトをしていたのは数年前の話です。

当時、住んでいたアパートの更新時期が近づいており、更新料金を払うためにお金を稼ぐ必要がありました。

いろいろあって金が足りなかった僕は、ダブルワークをして稼ぐことを決意。

たまたま友達とバーガーキングでお茶をしていた時に「週2日、3時間勤務OK!」の求人を見つけ、自分の都合にピッタリとあうなあと思ったので応募しました。

バーガーキングにて面接を受ける

バーガーキングに電話をしたあと、夕方19時くらいに面接を受けに行きました。

面接官は店長さん。

ちなみに面接時の服装は私服です。

けっこう面接時の服装を気にされる人って多いようですが、正社員の面接でない限りは私服で問題ないと思います。

面接は15分くらいで終わったと思います。

面接では

  • 「ファーストフードで働いたことはあるか」
  • 「今までどんな仕事をしてきたのか」
  • 「週に何日はいることが可能か」

といったことを聞かれましたね。

まあ普通のバイトの面接となんら変わらないです。

バイトの店長さんと出身地が一緒でその話で多少持ち上がったな。

スポンサード リンク


面接に受かりバーガーキングでのバイトスタート

面接を受けてから2日後、バーガーキングから電話がはいり是非バイトとしてはいってほしいと伝えられました。

合格したものの、実はきっつーいバイトが待っているとはこの時知るよしもありませんでした。

狭い控室で新入研修を受ける

バイト1日目。

まずは店内の構造を教えられます。

バイトの控室、荷物置き場、掃除用具の置き場などなど。

ひととおり店内の構造を教えてもらったあとは、控室兼店長室にて新入研修を受けることになります。

店長と僕と、同時期にはいった中国人女性の3人がイスに座って研修をするのですが、控室兼店長室がまあ狭い。

3人がイスに座ると満杯になります。

狭いなあなどと感じながら、バーガーキングの歴史やらシフトの入れ方などの説明を店長から受けます。

説明をしている店長は心なしかやる気なさげでした。

「大丈夫か、この店?」

そう思いながら研修を受けていましたなー。

1回で覚えろ

2回目の出勤時に外人の女性が僕の教育係となりました。

この外人の女性がホント怖かった。

ワッパーにソースや具材を乗っけていくのですが、分量を1回で覚えろと言ってくるのです。

イヤイヤ、んなこと無理に決まってるでしょ。

飲食のキッチン自体はじめて、ファーストフードもはじめてなのに1回で出来るわけねーだろと。

当然僕は何回も分量を間違えます。

微妙に多かったとしても許さない外人のお姉さん。

「ナンデ、オボエネーンダヨ!(なんで覚えねーんだよ!)」

お姉さん、言葉がすごく汚いですよ。

19時から閉店までの22時までの3時間、ほんと精神的にキツかった…。

アスクルのバイトもキツかったけど、バーガーキングも泣きたいほどきつかった。

数回出勤後にバーガーキングのバイトを辞めることを決意

その後も外人女性からの厳しい指導がはいる。

昼はコールセンターで働いていて疲れていた僕は、なれない作業ときっつい外人女性がイヤになりバーガーキングを辞めることを決意しました。

面接を受けてから1ヶ月もたたないうちに辞めましたね。

「すぐにバイトを辞めるのはどうなんだ?」

という疑問はわきつつも、このままバーガーキングのバイトを続けるのはデメリットのほうがデカイと感じたので退職の意志を伝えました。

店長は「あーやっぱり辞めちゃうのね」と、納得した感じで僕の退職をあっさり承諾。

仕事ができないことは理解していたし、すぐに辞めちゃうことを予想してたんじゃないのかなと思います。

僕のバーガーキングにおけるバイトは、1ヶ月たらずで幕を閉じたのでした。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

バーガーキングは様々な地域に店舗をかまえており、店舗によって職場環境は違うでしょう。

ただ1つ言えるのは、退職をしたいと悩んでいるのならさっさと退職することをオススメします。

バイトをすぐ辞めることはけっして悪いことではありませんからね。

当ブログ「オトコノワーク」では副業やWワークについて記事を更新していますので、副業やWワークをしようと考えている人はぜひ他の記事も読んでみてください!

【オススメ】祝い金がもらえる求人サイト!【最大3万円】

バイトを探すなら採用時にお祝い金がもらえる求人サイトのアルバイトEXがオススメです!



      • フリーペーパーなどには掲載されていない求人多数!
      • 日本全国の求人に対応!
      • 採用時にはお祝い金がもらえる!(時期によっては最大11万円!)

求人サイトはたくさんありあすが、採用時にお金がもらえるサイトは多くありません。

3万円もの金額がもらえるのはアルバイトEXだけ!

アルバイトEXを利用する⇒⇒⇒⇒

生き方を変えたいと感じている人へ…
父の定年退職、母が作った多額の借金で実家が大ピンチに…。
しかし自分自身にも50万近い借金があり、経済的にピンチの実家を助けられれず、自分はなんてだめな奴なんだと自分を責める…。
そんな辛い状況だった私でしたが、今ではウソのように現状に満足をしています。
燃え尽きて人生に絶望すらしていた人間が、180度違う幸せで希望に満ち溢れた人生を、なぜ送れるようになったのかお伝えしています。
気になる方は、下記のボタンからお進みください。

スポンサード リンク




アルバイト
ケンをフォローする
オトコノワーク

コメント

タイトルとURLをコピーしました