派遣社員とアルバイト(パート)の違いどっちが時給や待遇いいか

【PR】

派遣社員とアルバイト(パート)の違いどっちが時給や待遇いいか 長期派遣

同じ非正規雇用である派遣社員とアルバイト。

一見違うようにイメージしてしまう派遣社員とアルバイトですが、派遣社員もアルバイトも一緒と言われると、それを否定できる根拠って見つかりませんよね。

ケン
ケン

「派遣社員」と「アルバイト」は実際のところどのような違いがあるのでしょうか?
実際に私はどちらも経験してきました。そこで派遣社員とアルバイト(パート)の違いやどっちが時給や待遇等がいいかまとめました。

フリーター派遣社員からでも正社員を目指せる、おすすめ転職エージェント7選

1位 2位 3位 4位 5位 6位 7位

ハタラクティブ

転職サイトはdoda

doda

就職Shop

5.0
★★★★★
4.7
★★★★☆
4.5
★★★★☆
3.9
★★★★☆
3.7
★★★★☆
3.5
★★★★☆
3.5
★★★★☆
20代向けマンツーマンサポート 飲食業界に強い 事務の転職に強い 求人件数は全国約10万件 リクルート運営・書類選考なし・登録企業10,000企業突破 フリーター・ニートを対象 工場関係・家賃0円の社宅・寮の紹介が有
公式を確認 公式を確認 公式を確認 公式を確認 公式を確認 公式を確認 公式を確認

派遣とアルバイトの違いを知らないと損をする

派遣とアルバイトの違いを知らないと損をする
派遣社員とアルバイトは、同じ非正規雇用であり、いつ首を切られてもおかしくない存在です。

また業務内容も責任の軽い作業を任されることが多いことも派遣社員・アルバイトも同様です。

実際、私は派遣社員アルバイトもしたことがありますが、待遇に差があるようには思えませんでした。

ケン
ケン

しかし明確に違う部分があります知らずに働いていると損をしてしまうこともありますのでその違いを説明していきます。

雇用期間に違いがあり派遣社員は3年間まで

雇用期間に違いがあり派遣社員は3年間まで

  • アルバイト:雇用期間に縛りなし。本人と企業が望めば半永久的に働ける
  • 派遣社員:法律で3年までと決まっている

アルバイトの雇用期間

ケン
ケン

アルバイトと派遣の明確な違いは、直接雇用か派遣会社を通しているのかの違いです。

アルバイトは採用の際、企業が求人を募集し直接雇います。
雇用期間は法律による制限は無く、半永久的に働くことができます。企業によっては企業側が決めた規約に基づき雇用期間が決まっている場合もあります。

派遣社員の雇用期間

派遣社員は採用の際、企業が派遣会社に求人を依頼し、求人に見合った人を派遣会社が用意するといったものです。

雇用期間は現在法律により職種にかかわらず最大3年までと決まっており、3年後企業は直接雇用に切り替えるか別の人間を派遣会社に依頼するなどして対応しなければいけません。

フリーター派遣社員からでも正社員を目指せる、おすすめ転職エージェント7選

1位 2位 3位 4位 5位 6位 7位

ハタラクティブ

転職サイトはdoda

doda

就職Shop

5.0
★★★★★
4.7
★★★★☆
4.5
★★★★☆
3.9
★★★★☆
3.7
★★★★☆
3.5
★★★★☆
3.5
★★★★☆
20代向けマンツーマンサポート 飲食業界に強い 事務の転職に強い 求人件数は全国約10万件 リクルート運営・書類選考なし・登録企業10,000企業突破 フリーター・ニートを対象 工場関係・家賃0円の社宅・寮の紹介が有
公式を確認 公式を確認 公式を確認 公式を確認 公式を確認 公式を確認 公式を確認

給与は経費が必要な分、派遣社員の方が高くなる

給与は経費が必要な分、派遣社員の方が高くなる

  • アルバイト:採用時の手間がかかる為、派遣社員に比べ安い
  • 派遣社員:採用時の手間がかからない為、アルバイトと比較し高い。しかし、即戦力を求められる

一般的に見てアルバイトより派遣社員の方が給与が高いことがほとんどです。

ケン
ケン

同じ職場、同じ仕事内容、同じ仕事量なのにも関わらず派遣社員の時給の方が200円~300円が高いことが多いです。

なぜならアルバイトの方が人件費が非常に高くつくからです。求人サイトや雑誌に求人を掲載するにもお金がかかりますし、雇用保険などのお金も高くつきます

派遣社員であれば派遣会社がある程度、それらにかかる経費や手間を持ってくれるため派遣社員の時給が高くなるわけです。そのかわりに採用する企業は、即戦力として派遣社員を募集します。

ケン
ケン

広告費や人材を育てる手間が少ない分、派遣社員の方が高時給になる、そのようなイメージですね。

雇用元の違いがあり派遣は業務の範囲・内容が決まっている

雇用元の違いがあり派遣は業務の範囲・内容が決まっている
アルバイトと派遣社員は同じ職場・同じ仕事内容、同じ仕事量で仕事をしていることがほとんどです。

ケン
ケン

しかし決定的に違うのは、派遣社員は派遣元と派遣先との間で取り交わされた契約以外の業務はできないということです。

【アルバイト】 直接雇用の為、イレギュラーな業務に対してもお願いができる
【派遣社員】 本人と派遣元に許可を貰わなければいけないため手間がかかる

アルバイト

例えば平日出勤で土日祝休みの職場でイレギュラー的に土日出勤が必要になった場合、アルバイトに土日に出勤してもらうように依頼することは簡単にできます。

派遣社員

しかし上記のような時は、派遣社員の場合は派遣社員本人と派遣元会社に許諾を受けなければいけません

ケン
ケン

私も派遣社員時代、平日のみの出勤だったのですがどうしても人手が足りないから日曜日出てくれないかと頼まれました。
その時、上司は派遣元会社にも契約外の業務をさせる旨のメールを送っていました。

派遣社員の場合、意外と手間と面倒なことがあるわけです。

契約違反!教える等業務内容増える。派遣社員にやらせてはいけない業務
派遣社員として雇用され気づけば契約内容以外のこともあれこれ頼まれるようになるなんてこともあります。 これって正社員がする仕事だよな。めんどいよなあ そう思う人も多いんじゃないんでしょうか。 ...

失業保険を貰う時期が違ってくる

失業保険を貰う時期が違ってくる

  • アルバイト:退職理由により、すぐに貰えるか・3か月後に貰えるかが変わる
  • 派遣社員:契約満了としかならないため、退職後は最短で1か月後にもらえる

アルバイトの失業保険適用の時期

アルバイトの場合、退職理由が自己都合や会社都合のどちらかになります。

自己都合」だった場合は失業保険を退職から3ヶ月待てば受給することができます。

会社都合」だった場合はすぐにもらうことができます。会社都合で辞めるというのは会社の倒産や部署の閉鎖等です。本人には非が無いわけです。

派遣社員の失業保険適用の時期

一方、派遣社員は退職理由が「契約満了」と必ずなります。この場合は退職後の1か月後には受給できます。

ケン
ケン

ただし失業保険をもらうには、その会社で12カ月以上働いていたうえで離職票を持っていなければいけません。

この離職票、めんどくさがって送らない会社があったりします。劣悪な派遣会社だと何カ月たっても送ってこない、なんてこともあります。

実際の現場では違いが出てくるのか

実際の現場では違いが出てくるのか

ケン
ケン

今までアルバイトと派遣社員の違いをまとめてきましたが、実際の現場ではあまり違いを感じません。

ほぼ同じ業務をしているので、正社員と非正規社員のように明らかな立場の違いを感じることはないわけです。

ケン
ケン

私はアルバイトも派遣社員の経験もありますが、個人的に派遣社員をおすすめします。給料は高く、仕事探しの手間も自分で探すよりは派遣会社に任せられる部分もあり楽だからです。

派遣社員とアルバイトのどちらがいいか結論がでれば

ケン
ケン

ここまで派遣社員とアルバイト(パート)の違いをまとめてきました。派遣社員の方が良いとは言っても派遣切りなどのリスクがあります。それでは正社員になれば良いのでしょうか?

終身雇用制度や年功序列制度といった制度はすでに崩壊し、大手企業でもリストラや倒産がある現在の日本。

 

しかしこの現状があったとしても、正社員になることこそが人生を幸せにできる方法なんだと誰もが思っています。

ケン
ケン

自分の子供にフリーターになりなさい、派遣社員になりなさい、なんて事を教える親などいないでしょう。

ケン
ケン

事実、派遣社員を続けて不安定を感じている人は多くいます。そこでおすすめの転職エージェントを何件かご紹介しますので是非ご確認ください。

フリーター派遣社員からでも正社員を目指せる、おすすめ転職エージェント7選

1位 2位 3位 4位 5位 6位 7位

ハタラクティブ

転職サイトはdoda

doda

就職Shop

5.0
★★★★★
4.7
★★★★☆
4.5
★★★★☆
3.9
★★★★☆
3.7
★★★★☆
3.5
★★★★☆
3.5
★★★★☆
20代向けマンツーマンサポート 飲食業界に強い 事務の転職に強い 求人件数は全国約10万件 リクルート運営・書類選考なし・登録企業10,000企業突破 フリーター・ニートを対象 工場関係・家賃0円の社宅・寮の紹介が有
公式を確認 公式を確認 公式を確認 公式を確認 公式を確認 公式を確認 公式を確認
長期派遣
住み込み求人体験ブログ
タイトルとURLをコピーしました