お金がない不安を打破するには?しっかり向き合おう

貧乏
生き方を変えたい人へ送る!
 

こんにちわ。

以前はあまりにも貧乏だったので1食200円、1日に600円までしか使っていなかったブログ管理人のダンです。

お金がない状況ってホントきっついですよね。

別に裕福な生活をしたいワケではないんですけど、日本で生きるにはなにかとお金が必要じゃないですか。

だからお金って本当に大事だなって思うし、お金が無いのってイイとは思えません。

不安もつのりますしね。

お金がないうえで不安になる気持ちはよくわかります。

お金が無いことに対する僕の考えや、どう乗り切っていくべきかについて今回は書いていきたいと思います。

スポンサード リンク


お金がないと苦しいよ

お金が無くても幸せになれる

確かに言葉のとおり、お金が無くても幸せに生きていけるかもしれない。

しかし、お金が無くて苦しんでいる人たちがいることも事実。

そういう苦しんでいる人たちもお金からの執着を手放せばいいんだよ

なんていう言葉が出てくるかもしれませんが、そんなの無茶だと思う。

なにも豪勢な生活を手放せとかそういう話じゃないんだ。

人並みの生活すらできなくって、苦しんでいる人たちだっている。

人並みの生活を送ることを諦めるなんて無茶でしょう。

お金がすべてじゃないが、世の中のほとんどはお金がん無いと解決できない。

闇金ウシジマ君に出てくるセリフですが、ホントそうだと思う。

資本主義である日本においてお金が無いというのは、解決すべき手段が少ないと同義です。

だからお金が無いことに対して不安を感じ不幸な人生を歩んでしまうのは仕方ないことだと思います。

苦しむなと言っても無茶な話なんですよ。

お金が無いことでおきる問題

お金が無いと生活が苦しい

お金が無くとも生活をしていくにはお金が必要になります。

切り詰めていくしかありません。

なんとか切り詰めれば少しは楽になりますよね。

しかし切り詰めても生活が苦しい場合だってあります。

もうそうなると生活がとてつもないくらい苦しい。

これを書いている筆者も、毎日苦しい想いをしていました。

文句を言いたくても言ったところでなにも変わらない。

お金が増えるのであればいくらでも文句を言うんですけどね。

スポンサード リンク


お金が無いと連休を楽しむこともできない

ゴールデンウィークや年末年始の大型連休になったとしても、お金がないと楽しむことなんてできないですよね。

「お金が無いから連休も楽しめない…不幸だ」

みんなが連休で楽しんでいる中、世の中の流れに乗れないことを感じても仕方ありません。

そしてその負の思いが、イメージが、頭に不安をよぎらせます。

「自分はお金がないままで本当にいいのだろうか…」

いつまでこんな人生が続くのか。

考えるだけでイヤなはずです。

お金がないと心に余裕が無い状況が生まれる

お金が無いと負の連鎖がおきて心に余裕をなくします。

上記の「生活が苦しい」「連休を楽しめない」が積み重なっていくと、だんだんつらくなってきます。

そういう時にやらないでおいたほうがいいのが、SNSを見るということ。

FaceBookやtwitterなどのSNSには、自身の充実した日々をよく投稿する人がいます。

なので他の人の充実ぶりを見て、SNSの利用がイヤになってSNS利用をやめてしまう人が増えています。

そういう人の状態を指して『SNS疲れ』という言葉があるくらいです。

お金が無くて不安だな~と感じている時に、他人の充実した姿を見るのは心にひびきます。

他人との比較がはじまり、自分は他の人にくらべてなんて不幸なんだ!などと感じてしまいます。

ただでさえ暗い気分なのに、比較して辛い気持ちを感じるなんてイヤじゃないですか。

不安な気持ちが膨れ上がっていきます。

だからこそ不安だな、つらいなと感じている場合は、スマートフォンからSNSアプリをアンインストールしましょう。

アカウントを削除するのもいいかもしれません。

また必要になったら作り直せばいいですしね。

お金が無い…もう無理!脱出することはできないのか

なにより脱出をしようと考えている自分はすばらしいと思いましょう。

世の中にはお金が無い状態から抜け出そうとしない人たちもいるんです。

努力を怠っている人たちですね。

「貧乏なんて誰だってイヤに決まっている!だから頑張るなんて当然じゃない」

そう思う人もいるかもしれません。

しかし自分が当然のごとくできることでも、他人はできないことだってあるんです。

お金が無いという事実から目をそむけ続けて、自分の首を絞める人もいます。

だから誰だって頑張っているワケじゃない。

スポンサード リンク


お金が無い不安を解消しよう!

お金が無い不安を解消するにはやはり行動をしていくしかありません。

正直、今の世の中ネットを使えばお金は稼げられるようになっています。

胡散臭い情報商材のような文言を書いてしまいましたが、これから紹介するのはクラウドソーシングという、真っ当なお金稼ぎです。

クラウドソーシングとは

最近流行のネットを使った内職、それが「クラウドソーシング」です。

文章作成や講演会・セミナーの音声の書き起こし、ロゴのデザインなど依頼内容は多岐にわたります。

なかにはイラスト製作や動画編集などのスキルを必要とするものがあります。

もしイラストや動画が趣味ならば、その趣味が仕事になりうる可能性もあるのです。

逆に文章作成や書き起こしは誰にでもできるようなレベルのものなので、こちらも内職にピッタリですね。

クラウドワークスには以下のような仕事があります。

  • 単純な文字入力
  • ブログ記事の文章入力
  • デザイン
データ入力

100文字や500文字程度の文字を入力します。

「仕事でつらかった体験談を書いてください」「〇〇について調べて100文字程度でまとめてください」といった単純な内容を入力することが多いです。

ブログ記事の文章入力

1500文字~3000文字程度のブログ記事を作成するものです。

デザイン

イラストやデザインが得意な人には、スキルを活かして収入を得ることも可能です。

クラウドソーシングだけで20万円稼ぐ人もいます。

東証や富士通など日本の大手企業も利用しています。

クラウドソーシングでお金を稼ぐには、ワーカーとして登録する必要があります。

登録自体は無料なので、お金が無い状況を打破するために登録してみましょう。


クラウドソーシングのサービス一覧

クラウドソーシング業界最大手!

CrowdWorks(クラウドワークス)

文章入力に特化!

Shinobiライティング

生き方を変えたいと感じている人へ…
父の定年退職、母が作った多額の借金で実家が大ピンチに…。
しかし自分自身にも50万近い借金があり、経済的にピンチの実家を助けられれず、自分はなんてだめな奴なんだと自分を責める…。
そんな辛い状況だった私でしたが、今ではウソのように現状に満足をしています。
燃え尽きて人生に絶望すらしていた人間が、180度違う幸せで希望に満ち溢れた人生を、なぜ送れるようになったのかお伝えしています。
気になる方は、下記のボタンからお進みください。

スポンサード リンク




貧乏
ケンをフォローする
オトコノワーク

コメント

タイトルとURLをコピーしました