銀座の街コンの感想!20代女子が多かった!

婚活パーティー
生き方を変えたい人へ送る!
 

こんにちわ。

当ブログ(オトコノワーク)の管理人ダンです。

数ヶ月前のことですが銀座で開催された婚活イベントの体験談をご紹介したいと思います。

ちなみに参加したのは「街コンジャパン」主催のイベントです。

銀座の街コンにこれから参加しようと考えている人はぜひ参考にしてください!

スポンサード リンク


銀座でのイベント体験談

イベントは銀座のビル内にある大きめの飲食店で開催されました。

けっこうオシャレな雰囲気のお店で、料理もおいしかったです(量は少なかったが…)

会場には男性80名、女性80名の計160名。

エレベーターに乗って会場に到着をしたのですが、すでに会場は人でごったがえしており、会場に入るのもなかなか時間がかかりました。

ちなみに僕は友人のAさんと一緒に街コンに参加しました。

ダン「いやあ人がめっちゃ多いねえ」

 

Aさん「ホント。女の子も段違いに多いね」

イベントは基本立食形式で、男も女もほとんどがたっていました。

イベントのスタート時間になるとアルコールを手に持ち一斉に乾杯。

僕とAさんは近くにいた2人組の女の子に話しかける。

ダン「こんにちわ!お二人はご友人なんですか?」

女子A「そうです。高校の頃からの友人です」

ダン「部活が一緒だったとかですか?」

女子A「クラスが三年間一緒だったんです。部活は別々でしたけど」

ダン「へー、いまでも毎月あっているんですか?」

女子B「そうだねー、うん、1ヵ月に1回はあってるかな」

だいたいどの女性にも、上記の会話のような感じでコミュニケーションをはかっていきましたね。

女性側は大体2人組や3人組であることが多く、1人できているコには会いませんでした。

80対80という大人数なので、基本男が女性にナンパのような感じで話しかけていくことが多かった。

1人で複数人のグループに話しけるのはかなり緊張します。

なので僕はAさんと一緒に来て正解だったなと思いました。

酒が入れば話しかけられるかなとも思ったんですが、酒が入っても1人で話しかけるのは難しかったですね。

ものすごい反応が悪い女の子たちもいたからねぇ。

スポンサード リンク


ダン「こんにちわ!今日はどこから来たんですか」

「えっ…」

ダン「…」

ダン「(うっわー気まずい…。)」

1人で2人組にアタックし気まずい空気になる。

おそらく心理的につらいことがイメージできるのではないかと思います。

まあおそらく女の子にとって好みのタイプではなかったんでしょうねぇ。

女の子は基本いろんな男達から話しかけられますから、自分から行動しなくともバンバン連絡先を交換できます。

好みのタイプでない男と話してその結果連絡先交換するくらいなら無反応で貫き通す。

そうなっても仕方ないでしょう。

もし逆の立場だったら僕そうしてますしね。

スポンサード リンク


マンガ女子と会話!

ちょっと話し疲れたなと思い、フロアの端に用意されていたイスに座って休んでいました。

すると、隣の空いた席にセミロングの女性が座ったのでその方と話しました。

女の子「マンガ私もよく読みますよ」

ダン「おお、なにを読むんですか?」

女の子「一昔前のジャンプとかですね」

ダン「一昔前っていうと…?」

女の子「1~2年前くらいの作品ですね」

ダン「ああ、じゃあヒロアカ(僕のヒーローアカデミア)読みます?」

女の子「途中までは読んでましたが、キャラが多くなりすぎて途中で読むのやめました」

ダン「あーたしかに最近(2019年6月頃)の展開はキャラ多すぎてワケわかんないですからね」

女の子「そうなんですよ、ワンピースも最近ついていけなくって」

ダン「ワンピースはもう10年前からついていけてないです(笑)」

漫画の話題で結構盛り上がりました。

長野出身の女子と会話!

ダン「お、長野出身なんですね!この前長野に旅行いきましたよ」

女の子「え、長野のどこですか?」

ダン「長野市ですね。馬曲(まぐせ)温泉にいきましたよ」

女の子「またかなり渋いところに行きましたね(笑)」

ダン「景色がかなりキレイで感動しましたね。正直長野市ってなにがあるんだろうって思ってたんですが、マジで行ってよかったです」

女の子「長野市へはどういったきっかけで旅行しに行ったんですか?」

ダン「長野市に住んでいる友達が居て、その友達がおいでよって誘ってくれたのがきっかけですね」

女の子「そうなんですね。(プロフィールカードを見ながら)出身は静岡なんですよね?」

ダン「静岡ですよ」

女の子「来月静岡に行くんですよ。友人の結婚式で」

ダン「本当ですか。静岡のどこですか?」

女の子「浜松です」

ダン「浜松か~。出身地は静岡市なので、よくわからないですね(笑)」

まとめ

紹介したように様々な女の子と会話して、ほとんどの女子と連絡先を交換しました。

大型会場かつ大人数のイベントは初参加だったのですか、1人で参加するのではなく2人以上で参加するのが正解だなと感じました。

街コンジャパンでイベントを探す>>>財布がピンチ!時間を有効活用だ!
生き方を変えたいと感じている人へ…
父の定年退職、母が作った多額の借金で実家が大ピンチに…。
しかし自分自身にも50万近い借金があり、経済的にピンチの実家を助けられれず、自分はなんてだめな奴なんだと自分を責める…。
そんな辛い状況だった私でしたが、今ではウソのように現状に満足をしています。
燃え尽きて人生に絶望すらしていた人間が、180度違う幸せで希望に満ち溢れた人生を、なぜ送れるようになったのかお伝えしています。
気になる方は、下記のボタンからお進みください。

スポンサード リンク




婚活パーティー
ケンをフォローする
オトコノワーク

コメント

タイトルとURLをコピーしました