実家への仕送りが大変!必要なのか真剣に考えよう!

お金の悩み
生き方を変えたい人へ送る!
 

「仕送り」というと親が子供に対して生活費などを送るというイメージが大半でしょう。

しかし中には実家の両親に対して仕送りをしている人もいることでしょう。

なにを隠そう筆者も実家への仕送りを定期的におこなっている。

20代後半からちょくちょく実家への仕送りをしていましたが、本業の収入だけでは仕送りできないのでダブルワークをしていました。

正直仕送りが負担になっていました。

「仕送りマジでつらい…」

僕のように実家への仕送りで悩んでいる人いらっしゃるんじゃないんでしょうか?

今回は僕と同様に悩んでいる人向けに記事を書いていきたいと思います。

スポンサード リンク


仕送りは必ずしも必要ではない

仕送りで苦しんでいる人に伝えたいのは「本当にその仕送り必要?」という点ですね。

実家に頼まれてもいないのに仕送りをしているのは、必要でない仕送りです。

ヒドイ言い方をしているようにも思えるかもしれませんが、仕送りは実家が必要だと言ってこない限りはしないほうが良いです。

実家が大切な気持ちは十分にわかります。

僕も実家に仕送りをしていた人間ですからね。

しかしあなた自身の人生も大事!

月に1万減っただけでも、あなた自身の生活に影響は出てしまいます。

自分を育ててくれた両親への想いは素晴らしいですが、その気持ちが重い責任感となってはいけません。

そのプレッシャーに押しつぶされてあなた自身がダメになってはいけませんから。

仕送りが本当に必要なのかどうか、しっかりと話し合いましょう

お金というのは足りなくて困ることはありますが、十分にある場合は困る必要はありません。

むしろたくさんあればあるほど、満足します。

なのであなたの善意にかまけてお金をもらっている可能性はあります。

両親は完璧な人間ではありませんから、悪いとは思いつつもあなたからお金を余計にもらっていることだってありうる。

実家から仕送りが必要だと言われたら

もし仕送りが必要だと言われた場合は、なぜ必要なのかをしっかりと確認しましょう。

たとえば両親が失業したとか、高齢で重い病気にかかった、といったような事情であれば仕送りをすべきでしょう。

しかし実家が「働いてはいるが経済的に厳しい」というのであれば、しっかりと話し合いましょう。

病気にもなってないし失業もしていないのであれば、両親にだってなにかできることがあるかもしれません。

こちらばかりが努力を強いられる状況は精神的にも良くないです。

実際、わたしは仕送りしているときに「なぜこの家に生まれてしまったのか」と、自分の運命を呪ったことがあります。

本当に仕送りが必要なのかどうかわからない状況の中で、仕送りを続けるのはモヤモヤします。

あなたは自分の運命を呪わないでください。

しっかりと話し合えばモヤモヤは軽減され、暗い気持ちにもなりにくくなるでしょう。

スポンサード リンク


収入の2割が残るようにはしよう

仕送りをする場合は収入の2割を残しましょう。

一般的に収入の2割を残しておけば、なにか起きた場合でも対応することができます。

仕送りをして手元になにも残らないようではマズいです。

何度も言いますが、あなたにはあなたの人生もあるのです。

親のためにあなたの人生があるわけではありません。

手元になにも残らないようであれば、なんのために仕事をしてお金を稼いでいるのかわからなくなります。

恋人や家族から仕送りを反対された場合

仕送りをしたいとなっても、恋人や家族から反対を受ける場合があるかもしれません。

説得をするにもやはり「本当に仕送りが必要なのか?」といった仕送りする理由を明確にしなければなりません。

仕送りする理由が明確でなければ相手も納得はしないでしょう。

納得をしないのは決してあなたの邪魔をしたいのではなく、あなたの人生を想ってのこと。

恋人や家族のことを大切にしつつ、実家にも仕送りをしたいのであれば、きっちりしっかりと話し合いをおこなっていきましょう。

反対してきたからといって、「なぜ気持ちをわかってくれないんだ!」とか「自分は間違ってない!反対する方が間違っている」といったことは言わないようにしてください。

相手は無神経ではなく無自覚なのです。

反対してくるのはあなたを心配しているからなので、その心配する気持ちを受け止めてあげましょう。

実家の仕送りが厳しいなら

仕送りが厳しいのであれば収入を増やすことを考えるのも1つの手です。

収入が20万で5万円仕送りをするのと、収入が25万円で5万円仕送りするのとでは、当然後者の方が経済的な余裕が生まれてきます。

「そんなカンタンに収入なんて増やすことなんてできるかよ…」

その気持よくわります。

しかし実は思っているほど収入を上げるのって難しくないんです。

友人は転職エージェントを使って年収を50万円あげましたからね。

マイナビというサービスです。

名前くらいなら聞いたことがある人もいることでしょう。

もし本業の収入をあげたいのであれば、マイナビに登録をして収入をあげましょう。

登録したって無駄、そんなカンタンに上げることができない。

なんてやる前から諦めるのはやめましょう。現状打破をするための可能性すら失うのです。

いろんな求人を見て「この仕事自分でもできそうだし収入アップにもつながる!」と実感するだけで前向きになれるのです。

「自分にはまだ可能性がある」と実感しているのと「自分には暗い未来しか無い」などと感じているのは、天と地ほどの差があるのです。

収入をあげ、仕送りしていて苦しい現状を打破したいのであれば登録をオススメします。

\収入が上がる可能性大!苦しい現状を変えよう!/

【転職、求人情報なら業界最大手のマイナビエージェント】

生き方を変えたいと感じている人へ…
父の定年退職、母が作った多額の借金で実家が大ピンチに…。
しかし自分自身にも50万近い借金があり、経済的にピンチの実家を助けられれず、自分はなんてだめな奴なんだと自分を責める…。
そんな辛い状況だった私でしたが、今ではウソのように現状に満足をしています。
燃え尽きて人生に絶望すらしていた人間が、180度違う幸せで希望に満ち溢れた人生を、なぜ送れるようになったのかお伝えしています。
気になる方は、下記のボタンからお進みください。

スポンサード リンク




お金の悩み
ケンをフォローする
オトコノワーク

コメント

タイトルとURLをコピーしました